面白いサイトを見つけました

ヘッダー情報や、各検索エンジン(Google、Yahoo、Bing)毎のインデックス数、
被リンクドメイン数などの情報を取得し続けてくれるサイトを見つけました。
実はメジャーだったのかも知れませんが、私は知りませんでしたのでご紹介致します。

■site index
URL:http://site–index.com/

サイトの登録方法は画面上部

site index入力
の部分にURLを入力して【検索ボタン】を押すだけです。

同じサイトが以前に登録されていた場合は、登録済みのサイトの情報が出てきます。

トップページの左側には
site indexサイド部分
インデックス数の多いサイト、被リンクの多いサイト

ページランク毎の登録サイト一覧が表示出来るようになっています。

また、【最近登録されたサイト】20サイトまでがトップページにドメインとして表示されています。
これは新たに追加されたサイトが表れるまで、出続ける様子です。

登録済サイトの情報表示画面です。
site index登録済サイト情報画面
例ではページランク10のアメリカ合衆国政府のサイトを表示しています。
ソーシャル関連のシェア数が集計されて表示される様にもなっています。

登録サイトのインデックス数や被リンクドメイン数は10日に1度ほど取得し、
画面下部に履歴として残っています。
それぞれ、
site:検索やlink:検索で取得した値のようです。
(Yahooの数値は取れていない様子ですが)

面白いと思ったのは、
サーバーのIPアドレスの情報も出ているのですが、
クリックすると同じIPアドレスの別ドメインページが出てくる事です。
(登録済のサイトのみです)

意外なサイトと同じIPアドレスだったりすると、ちょっと面白いですw

恥ずかしながら私はページランク10のサイトが何か知りませんでしたので勉強になりました。
(存在しないと思っていましたw)

う~ん、さすがはアメリカ合衆国政府のサイト!

被リンク時の効果は高そうですw

※本ブログに記載されている情報は、私の見解に基づく場合が多々ございます。
 掲載記事を参考にした事による損害については、その責任を負いかねます。
 自己責任で、掲載情報を参考にして頂ければと思います。



記事の内容は気に入っていただけましたか?
もしも気に入って頂けましたら、下のボタンから共有をお願いします。
共有して頂けますと、運営者がとても喜びます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページトップへ