Googleが作成した魅力的なコンテンツ6つ

ちょっと小ネタっぽい更新ですが、僕がGoogleのサイトの中で好きなコンテンツや、面白いと感じるページを紹介したいと思います。

お馴染みのシンプルな検索窓のページ以外は、あまり見ないかも知れませんが、Googleは結構面白いコンテンツを用意しているのです。

SEOの役に立つページもあります。

Googleの事がよく分かるコンテンツ6つ

Google が掲げる 10 の事実

Googleが掲げる10の事実

Googleの会社情報の中にあるページです。

普通の会社の企業理念にあたるページでしょうか。

Googleがサービスを提供する上で、その根底になっている考え方が10個記されています。

「10の理念」とかではなく「10の事実」と書かれているのが凄いですね。

ユーザーファースト的な考えや、リンクについての考え方や、モバイルに関するものなど、今日のWebサービスに活かされている考え方も多くあります。

さすが、Google!という感じがするページです。

Google のサービス

Googleのサービス

Googleは検索以外にも様々なサービスを提供しています。

GmailやYouTubeは有名だと思いますが、それ以外にも様々なサービスを提供しているのが分かります。

ちなみに、このページにGoogleの創業者ラリー・ペイジ氏が考える完璧な検索エンジンについての記述があります。

完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである

常に完璧を目指し続けている企業姿勢が見えますね。

もちろん、まだ達成されていないもの、難しいと思われるものも沢山ありますが、Googleならいつかは。。と思えたりもしますw

検索の仕組み

検索の仕組み

Googleが提供する最も有名なサービスは検索だと思いますが、その検索の仕組みについて解説しているページです。

クロールからインデックス、そして、どういう仕組みで最適な検索結果を返そうとしているのか?について、解説されています。

ここにスパム対策というページがあり、実際のスパムのスクリーンショットを見ることが可能です。

スパムサイトの実際の事例が見れますので、興味があれば是非とも見てみて下さい。

月毎の対策したスパムサイト数や、ウェブマスターツールへのメッセージ数のグラフも記載されています。

URLの最後が fighting-spam.html となっているのは面白いですねw

How Search Works

How Search Works

検索の仕組みをインフォグラフィックで掲載しています。

残念ながら英語バージョンしかありませんが、ページをスクロールする事で視覚的な理解が可能です。

Googleはこういうのを作っても上手ですね。

Google Search Volume by Language

Google Search Volume by Language

Googleが、世界中のどの言語で、どの程度検索されているのか?を視覚的に見ることが出来るページです。

マウスをドラッグすると、地球を回して、国ごとの検索の目安が分かります。

Googleのシェアが少ない、もしくは全くない国は暗くなっています。

オーストラリアって意外とGoogleで検索されていないのでしょうかね?

ウェブマスター アカデミー

ウェブマスター アカデミー

最もSEOに関係するカテゴリです。

ウェブマスターの方に、Googleの検索結果の上位に表示される素晴らしいサイトを作ってもらう事を目標に作られた、学習コンテンツです。

初心者から順番に進んで、クリアして行けば素晴らしいサイトになるだろう!という事ですね。

Google+を使わせようとしていたり、AdWordsの広告を入れたりしています。

Googleもビジネスを行なっている訳ですからね。

詳細の項目から、それぞれの詳しい説明を見る事ができるので、このページで体系的に理解する事も出来るかと思います。

今回の記事のまとめ

小ネタっぽい記事になってしまいましたが、Googleは結構面白いものを作っているなぁ、と感じたのでまとめてみました。

今後、無くなったり増えたりするものも出てくるとは思いますが、Googleは掲げた理想に向かってこれからもブレずに進み続けるのでしょうね。

僕らSEO人も、Googleに依存するビジネスをしている以上、彼らの事、進むべき方向性は知っておく必要があるのかな、と思います。

※本ブログに記載されている情報は、私の見解に基づく場合が多々ございます。
 掲載記事を参考にした事による損害については、その責任を負いかねます。
 自己責任で、掲載情報を参考にして頂ければと思います。



記事の内容は気に入っていただけましたか?
もしも気に入って頂けましたら、下のボタンから共有をお願いします。
共有して頂けますと、運営者がとても喜びます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページトップへ